頑張り屋さんのママさんブログです。

1

まず、このミシンの軽さにびっくりしました。家のミシンはカーペットなど厚物を作ったため、古くなってガタが来てしまいました。もう大物は作らないと決めて、とにかく安くれ手軽なものを探したら、小さめのものは乾電池式とか、返し縫なし、直線縫いのみなど制約があってのですが、これはすべてそなわっていて、いざの時とても便利で、すぐエコバッグを二つ作りました。ベルトなどを縫うときは布だけの時よりも上糸を調節して縫うとなんとなくうまくいきます。端の始末はジグザグも使えて、フットコントローラーもついてますが、操作はとても簡単にできました。軽いのでどこにおいても邪魔になりませんしすごくかわいいです。1キロと軽くておもちゃみたいなもので、娘もよく使って、ちょっと縫うならお買い得です。直線と模様縫いの時は糸の調節を変えて、こまめに調節するといいかと思って便利です。以前、スカートの裾を直そうと思いミシンを借りに来たらとっくの昔に壊れて使えなくなって、このミシン買ったらこれから便利な生活ができますね。

1

甲幅は普通、甲高は薄め、素足の状態で23.0cmです。
普段パンプスやスニーカー、サンダルとか23.5cmの靴を買っていますが、作りが小さめの物はワンサイズ上げて表記ではMかLサイズとなってる物を購入します。

こちらのサンダルはMかLかでとても悩み、レビューを参考に小さいよりかは大きめのほうが痛くなさそうで大きくてもインソールでサイズ調整は可能だし、それでもパカパカするならTストラップの穴の位置を変えて十分対応可能と思いましたので、Lサイズを購入しました。

サンダルの長さ的にやはりパカパカ状態になり、踵に合わせて爪先の余りを計ったら約3.5cm程ゆとりがあり、そしてストラップの穴を1番小さくしたら、予想通りパカパカは改善され程好くフィット感がありました。

爪先の窮屈感も全く感じる事も無く、まだ自宅内で30分ほど歩き回った程度ですがクッション性もとても良く高さのある割りにはウェッジソールだから疲れにくいのでうれしいです。これからの季節はよく履くと思います。