頑張り屋さんのママさんブログです。

7

1.ビーフ甘口: 辛味はゼロ、そしてしっかりと甘い。砂糖のような甘味が衝撃的…チョコレート風味?
2.ビーフ中辛: 僅かなチョコレート風味と広がるスパイシーさ。1と3の混合だろうか。
3.ビーフ辛口: 複雑に折り重なる辛味とスパイシーさ。具材の甘味も感じる。
4.チキン: ビーフ中辛よりも辛い。ショウガだろうか、意外とスパイシーな仕上げ。
5.ポーク: 4にも近いがもっと複雑なスパイシーさ。ゴロっと大きめのジャガイモ数個が印象的。
6.欧州ビーフ: デミグラスな“洋風”がほのかに漂う。市販のレトルト「銀座カリ○」に若干近い印象。
7.ハッシュドビーフ: カレーではないので当然全く辛くない。トマトの酸味で若干のさっぱり仕立て。
☆総じて、ビーフ系は甘め、チキンとポークは辛めに仕上げている印象だが、
どのカレーもそれぞれでコンセプトが明確。
子供からお年寄り、女性男性それぞれで、どれか一つは好みの味が見つかるのではないだろうか。
個人的な好みでは、「ビーフ辛口」、「チキン」、「ポーク」が大変美味しく、これらは個別購入するつもり。
あ、ちなみに…
どれも「肉」は期待するべからずw