頑張り屋さんのママさんブログです。

2

夏になってから私の肌はものすごく焼けました。やっと秋になってそろそろ美白商品を使っていきたいと思います。白くなったらしばらく続けられますので、いいと思います。

 

こちらのマスクは最近買ってみました。日焼けしてしまった忙しい主婦のプチ贅沢の味方です。大きい袋に何枚も入っているのを使う時より、1包の小分け袋を開ける瞬間って、なんだかドキドキします。アドレナリンでます!!\398のとき、買いだめします!!

時短のための緊急出動員でもあります(*^^*)パックしながら小仕事完了!!洗顔後すぐ使用するものだから、化粧水いらず!!シートは大き目、厚みがあり、汁ダク、保湿もバッチリ!導入をぬる時間があれば、なおしっとりします。香りも軽い柑橘系です。

旅行にも必ず持参します。もちろん時短、美白にかけて( `ー´)ノ化粧水いらずだし、コスメの持ち物減らすことできるのです。でも旅行じゃなくても忙しい朝のスキンケアが楽チンなのです(*^^*)プチ贅沢&美白&保湿・・・この年代の大きなテーマですね(*’ω’*)

追記・・・汁ダクなので主人にもつけちゃいますが、本当は、NGですからね!

1

先週の運動会で、朝晩は静しくなるために私はブランケット2枚も持っていきました。一つは私のポンチョです。下の子が冬で産まれてきて、抱っこひもで抱いているとき、お互いに寒くならないようにポンチョを買いました。一歳半になってからほとんど着てないです。ただ冬になったら子供のブランケットとして自転車に乗った時かけてあげました。お姉ちゃんは赤ちゃんが4月生まれだから、そういうものは準備してないみたい。午後は急に寒くなってきて、私のポンチョをかけてあげました。

そして、お姉ちゃんはポンチョが欲しくなって、思わず自分のものをそのままあげました。子供のかけブランケットは一つなくなったために、今朝もう一つ新しく作りました。ちょっと小さいですけど、なしよりいいです。前のポンチョも実際は大人サイズなので、暖かくなれないかもしれません。今回作ったのは子供たちにぴったりです!

1

先週幼稚園に行きました。運動会の鼓笛パレートは衣裳つくりの件です。うちの娘はメロディオンの出番ですので、服装はいちばん簡単です。お花を作って、ウサギと卵のデザインを考えて、あとは夏の制服に付けたら終わりです。それでも一週間がかかって作りました。

一番難しいのはウサギと卵のデザインですね。みんな自分で考えて、お子さんと討論したら決めるです。私も娘に白紙で絵を描いたら、同じようなものを作ってあげるって言ったんですが、娘は書いたものはやはりすごく簡単です。ほとんど私がおススメして、あっちこっちデザインを入れて、やっと出来上がりです。

もうイースターではありませんが、またウサギと卵のデザインをするのも少しおかしいと思いましたが、作業を完成できれば何よりうれしいです。

来週の月曜日はチェックする日です。今週金曜日で洗いましたら、アイロンをかけて全てのものを付けておくつもりです。そしたら夏制服も今週いっぱいで最後になります!

1

毎回旦那の実家に帰ると、義理母はものすごくかわいいスポンジを台所の水槽に置いてあります。毎回違うので帰るたびに使うのもお楽しみにしています。私は義理母の料理を手伝いすることができないので、洗い物担当です。お義母さんに買う場所を聞いたら、私も同じものを買いに行きました。5点セットで購入しました。泡立ちもよく、スポンジの長さもありとても洗いやすかったマーナのおさかなスポンジのお得な5点セットを見つけました。好きな色のおさかなスポンジやペンギンスポンジなどが選べます。水が冷たい場合でも、このスポンジは使い安のでありました。泡だちが大変よろしいので冷たく感じません。黒はハードタイプとありますが、そこまで硬くなく、普通のおさかなスポンジの不織布に研磨粒子が入っているタイプです。少しだけハードで、普通タイプよりちょっと高めのお値段で売られています。買ってよかったと思います。

1

子どもが便秘気味と言っているので、以前からこの商品は気になっていましたが、お値段もいいので購入しないでいました。届いたので早速そのまま少し舐めてみました。ヨーグルト味のラムネのような感じです。むしろ甘すぎずこれならそのままでも十分いけると思います。お水に溶いてみても違和感なく飲めるので、頑張って続けてこれから変化を見たいと思います。私自身は便秘ではありませんが、腸内環境は大事らしいので、少しでも健康になれたらいいと思います。私は特に便秘体質ではありませんが第二の心臓とも呼ばれる腸を綺麗にしたいので購入しました。朝晩、1匙を炭酸に溶かして飲んでいます。肌の調子が良く最近はファンデーションなしで
BBクリームと粉おしろいで過ごしていますが肌がきれいだと褒められました(笑)