頑張り屋さんのママさんブログです。

1
以前で他の通販番組でMサイズを購入してたことがあり、Mサイズからの販売しかなかったのでSサイズがあるのをずっと知らなかったです。この商品は多少の締め付け感と脱いだ時の解放感が感じられたので 背中のボーンのところに少しあそびがあるのを感じていましたがこんなものかと半信半疑と使用していました。効果はわからないっという感じでしたが、先日又違う通販番組でこの商品の紹介をしていて何となく眺めていたら以外にSサイズがあるではありませんかと知って、早速ネットで探してみたところ、意外とMサイズからしか扱っていないショップがすごく多かったです。やっとSあるショップを見つけてSサイズを注文、翌日直ぐに届きました。早速使用してみると 着用時はきつくて大丈夫かしらと考えましたが、きちんと着用すると背中のあそびもなくきちんとフィットしてとてもいい感じです。姿勢がピンと自然に伸びる感じがあり、やはりサイズ選びは本当に大切ですね。

4

エアパンツというくらいなので、本当に軽くて伸びがいいパンツです。肌触りもすごく良くて、履き心地はとてもいいですね。サイズはSかMで迷いましたが、ピチピチすぎるのは嫌だったので、Mサイズにして正解でした。ウエストがゴムなので、ゆったりしてますし、丈も長めでぴったりフィットして丁度良かったです。カモフラ柄は初めて履きますけど、かっこよく着こなせそうで、とっても気に入りました。レギンスのようなジャストサイズの細身パンツは足・お尻のムチムチ感が気になるので「Lサイズ」にしました。
細身だけど程よいゆるさがあって、ショップさんの画像よりもシワシワっとした余裕がある感じです。希望どおりのゆるさでした。伸縮性があってウエストはゴムなのですごく履きやすいです。お尻や足回りは、ちょっと伸びたらゆるくなりそうなくらいです。初めてのレギパンなので、これくらいがちょうど良いです。お腹はやはり跡が付きそうなくらいで締め付けもあるので、腰まで下げるか実際に履くのは産後まで待ちますが、早く履きたくてウズウズしてます。色はやはり写真より濃い目です。暗めとも言えるかも。私としてはこちらの方が落ち着いていて好きなので問題無しですが、好みなのでなんとも言えませんよね。

1

子供が大きくなってきて、マザーバッグも使わないようになりました。鞄もできれば小さくしたいです。最近ものすごくほしいのはレタークラッチバッグですね。おしゃれだし、街道中に歩いてもしょっちゅうみえますので、ついに買っちゃいました。このバッグのサイズは必要最低限のものしか入れないので充分でした。むしろ思ってたのより横幅でっかくてびっくりしました。ピンクを買いました。店の写真あるよりは明るいピンクではないので大人っぽいです。大きさは思ってたより大きいです。フォーマルにもカジュアルにも合わせやすく、使い勝手がよく、満足しています☆綺麗な色で服に合わせやすい!ただ長財布が入らないので、小さめの財布用意さして、使おうと思ってます( ´ ▽ ` )ノ思ったよりもしっかりした作りでとてもカワイイです。もうすごししたら他の色にもリピーしようと思いました。今日はさっそく使いました。

1

先週幼稚園に行きました。運動会の鼓笛パレートは衣裳つくりの件です。うちの娘はメロディオンの出番ですので、服装はいちばん簡単です。お花を作って、ウサギと卵のデザインを考えて、あとは夏の制服に付けたら終わりです。それでも一週間がかかって作りました。

一番難しいのはウサギと卵のデザインですね。みんな自分で考えて、お子さんと討論したら決めるです。私も娘に白紙で絵を描いたら、同じようなものを作ってあげるって言ったんですが、娘は書いたものはやはりすごく簡単です。ほとんど私がおススメして、あっちこっちデザインを入れて、やっと出来上がりです。

もうイースターではありませんが、またウサギと卵のデザインをするのも少しおかしいと思いましたが、作業を完成できれば何よりうれしいです。

来週の月曜日はチェックする日です。今週金曜日で洗いましたら、アイロンをかけて全てのものを付けておくつもりです。そしたら夏制服も今週いっぱいで最後になります!

今朝友達のFBからシェアした動画を見てものすごく涙が出ました。私と旦那は結婚8年になりました。あの時のプロポーズのことを思い出した。当時まだ大阪に住んでいましたので、毎年の夏には花火大会に必ず見に行きました。家に近くの土台できれいに見えるところで毎年行っていました。丁度私は日本に来た二年目のことです。花火大会はなにも準備せずに行きました。私と旦那は二人とも浴衣を着てちょっと恥ずかしいけど、かなりオシャレだと思っていました。花火は8時で終わって、相当お腹が空きました。でも近くのたこ焼き屋さんや居酒屋は全部満席です、食べたくても食べられなかったです。家に近くてすぐお弁当屋さんがありまして、あそこで二つお弁当を買って家に戻りました。二人とも花火の為にものすごく感動されました。食べる途中で、旦那は急にプロポーズのことを言いました。それて結婚したことです。今思い出してもロマンチックの中に面白いことですね。